子供が嫌がる仕上げ磨きで、幼児の虫歯予防に最適なデンタルフロスって何?

デンタルフロス
子供の虫歯の90%は歯と歯の隙間に出来るって知っていますか?
どんなに一所懸命歯磨きをしても、出来てしまう憎き虫歯を
デンタルフロスを使って、簡単に予防しましょう。
しかも、デンタルフロスを使うと、歯の間や、歯と歯肉の間にたまる歯垢・食べカスは取り除くことができます!虫歯予防、口臭予防、歯周病予防にもなるので、今すぐやらなきゃ損です。幼児の歯が大人の歯になる前に、しっかり隙間磨き(デンタルフロスト)を使って、幼児の虫歯予防対策に努めましょう!

1、幼児用デンタルフロス(糸ようじ)とは

子供用のデンタルフロス
歯ブラシでは届きづらい狭い歯と歯の間を清掃できる、糸状の清掃用具です。もしかしたら糸ようじの方が、馴染みが深いかもしれませんえ。
歯医者さんへ行けば、必ずと言っても良い程、仕上げにはデンタルフロスをしましょうと言われますよね。

調べてみると、その数十種類。日本製から海外製品まで。
小林製薬、ライオン、GUM(ガム)、クリニカ、デンタルプロetc、有名企業各社がこぞって販売しています!

2、海外では幼児の頃から歯磨き+デンタルフロスは当たり前!

海外の虫歯
子供の歯を大切にするヨーロッパ・アメリカ(欧米)の人々にとって、デンタルフロスは当たり前だそうです。
歯磨きをした後、仕上げに1日1回必ずデンタルフロスをすると言う人が多く、もちろん、その子供たちにも、幼児の頃から、親が仕上げ磨きの際に、デンタルフロスを使うことは、ごくごく普通で一般的です。

海外では、歯科診療は、自費診療がほとんどで、虫歯や歯周病による治療に多額のお金を必要とします。そのため、虫歯予防には非常に敏感で、ブラッシング+デンタルフロスで虫歯予防を心がけるのが一般的なようです。

3、なぜ幼児の頃からデンタルフロスが必要なの?歯磨きだけではダメ?

小児歯科医
小児歯科のデータによると、歯ブラシによる、ブラッシング(歯磨き)のみだと歯と歯のに潜むプラーク(歯垢)のおよそ61%しか取り除けないんです。そこで、歯磨き後に、デンタルフロスを併用すると事で、79%まで取り切ることが出来ます。
だから、歯医者さんはお勧めするんですね。

【プラークとは】
食べかすに含まれる糖を栄養源に繁殖した細菌のかたまりで、虫歯や歯周病、口臭の原因になることが分かっています。

4、子供のデンタルフロスは、何歳からスタートすればいいの?

デンタルフロスがとっても大切なことは、分かりましたね!
では、いつから?何歳から?始めればいいのでしょうか?
日本小児歯科学会や多くの歯医者さんが、乳白歯の奥歯が生え始めるころから、一日一回仕上げ磨きと一緒にしましょうとお勧めしています。

歯の生え始める時期は、かなりの個人差がありますが、だいたい一歳二カ月から一歳六か月の間に生え始める幼児が多いようです。
乳幼児の頃から習慣つけることが大切なんですね。

5、乳幼児にお勧めのデンタルフロスは?赤ちゃん用?幼児用?

歯が生え始めの乳幼児は、まだまだお口が小さいですね。あの小さな可愛いお口にデンタルフロスをするには、小さな乳幼児にあったデンタルフロスを探す事が大切です!

デンタルフロスには、大きく分けてタイプは、二種類あります。

 メジャー・巻尺のように、紐を引っ張り出して指に巻いて使うタイプ

デンタルフロス糸タイプ
 このタイプは、長さを自分で選んで、あとは、赤ちゃんや幼児のお口の歯と歯の間に挟んで引っ張るだけなので、調整しやすくオススメです。大人も共有できて、経済的にも二重丸。

 歯ブラシのように取手【ホルダー】が付いているタイプ

デンタルフロス取手付
 こちらは、プラスチックの取手ホルダーが付いていて、お口の中に入れてコシコシこする感じで、歯ブラシの延長のように子供感じるので怖がらず、すんなりできますね。子供の口にあった、1歳児用、2歳児用などサイズを選んで購入してみてください。

我が家では、乳幼児用の取手がついている、取手が柔らかいものを選んで、大人がしあげをしています。

6、子供大喜びする世界中のおもしろいデンタルフロス

世界中に浸透しているデンタルフロス、おもしろいものをちょこっと紹介しちゃいます。

歯のケースに入ったオブジェ型

これ、おしゃれですよね。洗面周りにおいただけで、注目されること間違いなし。プレゼントでも喜ばれそうです。

外出時も安心。持ち運び簡単、キーホルダー型

キーフォルダー付デンタルフロス
鞄や鍵に付けておけば、いつでもどこでも使う事が出来ます。
小さいしのに、無くすことないから忘れっぽい人にいいかも。

イチゴ味、グレープ味など子供が大喜び味付き型

イチゴ味付デンタルフロス
葡萄味やイチゴ味など、幼児が大好きなフレーバー付き。
目を離すと、舐めてる我が息子達。
デンタルフロス=美味しい!!になっているような気が。。

魚やタコの子供大好き可愛いデザインのホルダー付き

魚やタコのデンタルフロス
取手が魚の形や、タコ、海の生き物をしています。
あと、キティちゃんやお花がデザインしてあったり、色がとにかくカラフルです。

7、子供の虫歯予防対策まとめ 歯みがき+デンタルフロスの法則!

大人にとっても、幼児にとっても良いこと尽くしのデンタルフロス。
是非、今日から、歯みがき後の仕上げ磨きとして、実践して、子供の虫歯予防、口臭予防、歯周病予防を開始しましょう!

デンタルフロスと併用して使える虫歯予防の歯みがき粉については、私の別の記事を読んでみてください〜