大和市つきみ野の歯医者|やなぎさわ歯科

子供の虫歯予防に悩むママたちが実際に体験した歯医者さんで虫歯予防の実体験の口コミ情報をもらい、まとめました。

歯医者さんの名前

やなぎさわ歯科

診療時間

午前 9:00~13:00(最終受付12:30)
午後 14:30~19:00(最終受付18:30)
火・土・日・祝は18:00まで(最終受付17:30)

やなぎさわ歯科の特徴

イオンモール内に併設する歯科医院。
土日祝日も営業して、小さなお子さんがいる共働きのご家族にも優しい歯医者さん。
子供も安心の女性医師が常駐していて、おまけに保育士常駐の無料の保育所(平日17時まで)も完備。
ショッピングモール内だから買い物ついでに歯医者さんによることも可能な歯医者さん。
小児歯科、予防歯科(フッ素塗布、PMTC、シーラント)、矯正歯科、審美歯科、リンクルセラピー、インプラント、歯周病も併設

やなぎさわ歯科の子供向け虫歯予防方法

3ヶ月ごとの歯科検診
フッ素塗布
機械でのお掃除
1本ブラシ
糸ようじ

やなぎさわ歯科の評価

こちらに通院しているママさんからの評価は、非常に好評です。
虫歯治療とショッピングが一緒にできてしまう好立地であり、モール内なので、駐車場の心配もいらないとのことでした。

やなぎさわ歯科で実際に子供の虫歯予防をしたママから体験談

子供の虫歯予防を歯医者さんでしようと思ったきっかけ

子供を保育園に通わせていましたが、定期的に懇談会がありました。その中であるママさんが歯医者の体験談を話してくれました。そろそろ歯が生えてきてケアしないといけないと思っていた矢先だったのでとても興味深く話を聞いたのを覚えています。虫歯は早くから予防したほうが良いと聞き、そのお友達が通う歯医者さんがどこなのか聞いて行って見ることにしたのがきっかけです。とても良かったのは、乳児医療制度が利用できて歯科検診自体は無料でフッ素塗布の料金だけ1000円だったことです。これで少しでも虫歯ができにくくなるのならと思い迷わず通わせて見ることにしました。私自身も虫歯はないので、子供も虫歯にさせてはいけないという思いが強かったです。

歯医者に行く前の子供の様子

歯医者に行く前は、歯磨きが好きになるように、ノンタンの「はみがきしゅこしゅこ」というDVDを見せて真似するように仕向けました。狙い通りに歯ブラシを求めてきたので、歯ブラシを子供に持たせました。結局歯をみがくというよりはおもちゃとして振り回していただけですが・・・。そしていざ歯医者の入り口の前に着くと、最初は何をされるのかわからず怖がっていました。痛いことをされるのではないかと走り回って逃げてしまいました。元々病院が苦手だったので、歯医者に足を踏み入れるまで時間がかかりました。おわったらお菓子買おうねなどと物でつり、なんとか1歩踏み入れることに成功しました。しかし、歯医者の中でも暴れたのはご想像の通りです。

虫歯予防の実施した内容

3ヶ月ごとの歯科検診、フッ素塗布、機械でのお掃除、1本ブラシ、糸ようじ

虫歯予防をした後の子供の様子

虫歯予防して良かった点

虫歯予防後の実際の状態は、歯はいつもきれいな状態で保つことができています。1歳半の市町村が行う歯科検診でも褒めていただき嬉しかったです。歯医者に行ったことを話すと、そこまで関心の高い親御さんはなかなかいないとのことで、さらに褒めていただき、私は間違っていないんだと安心したのを覚えています。ご年配の方が指導員でしたので、説得力もあり余計に安心したのだと思います。現在12歳になりますが、今まで虫歯は一本もありません。子供に将来子供ができたとき、同じように歯医者に行ってもらえるように今から歯は大事ということをすりこんでいます。年をとっておじいさん、おばあさんになっても歯があればおいしく食事ができるし、やはり早いうちからの虫歯予防はいい事だと思いますし、メリットしかないと思います。

虫歯予防をして悪かった点

1歳の時、まだ歯は2本しかはえていませんでした。それでも早くから予防したほうが良いとママ友達から聞いて同じ歯医者に行きました。最初は怖がって泣いてしまい施術を受けるまで時間がかかって、歯医者さんに迷惑をかけてしまいました。アンパンマンのDVDやちょっとしたおもちゃなどを出してきてくれ、機嫌を直して気を取り直して「さあやろう」と先生がくるとまた大泣き。子供が多く通っている歯医者さんとは言え、1歳でデビューさせるのは早かったのかなあと今になっては思いますが、初めての子でもあり、周囲が虫歯予防をやっているとなるとうちもやらなくてはと焦っていたんだろうと思います。予防後の状態は、12歳の今でも虫歯はゼロなので、デメリットはないと思います。

やなぎさわ歯科での虫歯予防対策

1歳の時に歯医者デビューしてから、3ヶ月に1度通うようになり、数回目で子供も歯医者さんは怖いところではないと認識してくれるようになりました。
そうなったらこっちのものです。普段の歯磨きはとてもいい加減でしたが、3ヶ月に1度はきれいに掃除してもらい口の中をリセット。
フッ素塗布も毎回お願いしていました。12歳になる今でも虫歯になったことは1度もありません。やってよかったと思っています。
乳児医療制度が使えない今は、実費で掃除を3ヶ月に1度していますが、虫歯がたくさんできて治療するよりは安いと考えています。
私の両親は虫歯が多く、よく歯医者に通っていて治療費が嵩んでいたのを見ていました。
両親は口癖のように歯は大事にしなさいと言っていました。
そのおかげで歯に関しては関心を高くもつことができて両親にも、最初に勧めてくれたママ友達にも感謝しています。

4人の男の子の虫歯予防に帆走したママ(管理人)からのアドバイ

子供の虫歯予防は、最終的には子供とママの共同作業で成り立ちます。
虫歯にならない歯を作るため、効果的に歯医者さんの虫歯予防と、自宅での継続的な虫歯予防が絶対大事!

歯医者さんに任せ切らず、自宅の虫歯予防も是非進めましょう!!

虫歯に悩み虫歯予防を研究し自宅での簡単虫歯予防についてはこちら